若い時には気にもしなかった脂肪がいつの間にか大量に・・・

私は元々痩せやすい体質だったので、若い時には脂肪なんて全く気にもしませんでした。

どれだけ食べても、どれだけ無精な生活を送っていても脂肪に悩んだ事はありませんでした。逆に、何故皆に脂肪が付くのか不思議でしょうがなかったくらいです。

 

それが、30を過ぎた頃から徐々に体に脂肪が付くようになってきてしまいました。

その頃は若い時の事もあり、すぐに脂肪は落ちるだろうと思っていたのですが、その後どれだけ経っても脂肪が落ちるどころか溜まっていくようになってしまいました。

 

もちろんその頃に脂肪を落とす為にいろいろやりました。

ですが、それまでにダイエット経験が全く無かったので、何をして良いかも分からず、どのダイエット方法が自分に合っているのかも分からずに結局脂肪を落とす事は出来ませんでした。

そのまま現在まで来てしまったというわけです。

 

なので今では立派に脂肪を蓄えた体系となってしまいました。

さすがに何年もその状態だと脂肪のある自分に慣れてきてしまって、まぁこのままで良いかと思ってしまっていたくらいです。

ですが、あまりにも脂肪を蓄え過ぎた事が原因か、血圧が高めで安定してしまっていたり、膝や腰に痛みが出るようになってしまった為にダイエットを始める事にしました。

体重を落とすというのもそうなんですが、第一の目標は体脂肪を減らすという事です。

 

いろいろネットで検索し、体脂肪を落とすにはプールや自転車、ウォーキングなどの有酸素運動が効果的という事でそれらを日によって変えながら少しずつやっています。

どれか一つに絞らなかったのは絶対飽きると思ったからです。同じ事を長く続けるというのは案外才能がいるんですよね。

 

それらを数か月続けています。今ではウエストは全盛期よりだいぶ細くなりました。

一番苦労するかと思ったのですが、意外にもウエスト回りの脂肪が一番初めに落ちていきました。

脂肪が付きやすく落ちやすい部分なのかも知れませんね。

ウエスト回りの運動はしやすいので、普段からちょっとした時間に動かしたりしているというのもウエスト回りの脂肪が一番最初に落ちた理由かも知れません。

 

逆にまだ全く脂肪が落ちていないんじゃないかというのが二の腕と肩回りです。

この辺の脂肪は落ちる気配すらありません。運動もし難いものばかりですし、なかなか効果的に脂肪を減らす方法が見つからずに困っています。

 

一度付いてしまった脂肪は落とすのにかなり苦労しますが、その為に始めた運動によってけっこう最近体調も良くなってきています。

ですので、今後も無理しない程度に続けてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です