体脂肪を減らしたいけれど、炭水化物をたくさん食べることをやめられないわたし。

昔、十代後半の頃に温泉に行った際、体脂肪計に何気なく乗って、自分の体脂肪率をはかったことがありました。

結果は、自分の想像以上に体脂肪が多く、軽いショックを受けたことを記憶しています。女性の平均的な体脂肪率は、20~25%らしく、わたしは、平均を少し上回っていました。

確かに、二の腕は脂肪がついてプルプルしていますし、お腹は、座った時に二段腹になるなどたっぷりと脂肪がついているので、体脂肪が少し多くても、不思議でないのかもしれませんが、悲しかったですね。

体脂肪をはかってから、10年以上が経過しているので、今、また体脂肪率をはかったら、変化しているかもしれません。

仕事柄、重いものを持ち上げたり、ウォーキングを週に1~2回するようになったりしたので、腕や足の筋肉が鍛えられて筋肉量が増加しているはずです。

10年前より、脂肪が落ちて痩せた上、少しは体がたくましくなったので、体脂肪が減っているんじゃないかと期待してしまいます。

またはかってみたいと思うのです。

あと、お腹のCT検査をして内臓脂肪がどのくらいついているか把握しておきたいなあと思っています。

ウエストが太くて90cm近くあるわたしは、内臓脂肪がたくさんついている可能性が高いので、メタボリックシンドロームになるのではないかと心配しているのです。皮下脂肪も内臓脂肪もたっぷりついていては、健康を害するので体脂肪を落とさなければ、いけませんね。

体脂肪を燃焼するには、有酸素運動をするのが効果的と医師がテレビで話しているのを聞いたので、なるべくウォーキングをしています。

ですが、摂取カロリーが多いせいか、これといって今のところ体重に変化はありません。

ウォーキングをしなければ、摂取したカロリーを消費しきれず、脂肪が蓄積してしまうので、体重、体脂肪が増えてしまいます。変化がないということは、プラスマイナスゼロになっているということなのでしょうね。

お腹の脂肪は、相変わらずたっぷりとついていて余裕でつまめます。引き締まったお腹を理想としているので、理想と現実にギャップがあるのです。

炭水化物を減らすなどしてお腹の脂肪を落としたいのですが、食べることがストレス解消になっていますし、炭水化物が大好きのわたしには、なかなか実行出来ずにいます。

お腹いっぱい炭水化物を食べても、お腹周りなどに脂肪がつかなければいいのにと思ってしまう今日この頃です。CMでおなじみのジムに通えば、瘦せられるのでジムに通うことを検討しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です